Menu

業者に依頼するなら

船

知っておくと良いコツ

廃船処理を業者に任せる場合、覚えておきたいちょっとしたコツがあります。まずは廃船処理を、専門に行っている業者なのかどうかを確認しておきましょう。なぜなら廃船処理をするためには、きちんとした許可がなければできません。加えて運搬や解体するための施設が必要になってきます。おまけに専門業者ではない場合は、受付をして後は下請けに回すこともあり、その場合は余計な仲介費用がかかってしまうケースも少なくないのです。それから、同じ廃船処理業者だったとしても、同時に買取をしているのかも聞いておきたいです。廃船するような古いものでも、中には少し手を加えればまだ使えるものもあります。その際に引き取ってもらえるなら、処分代を支払うどころか、場合によっては儲かることも考えられます。他にも金属の査定ができる廃船処理業者もいて、船は動かなかったとしても、部品に使われている金属に値段が付くなら、やはり処分代が安くなる可能性が高いです。見積もりをお願いした際には、きちんとした書類を作ってくれるのかも聞いておくのを忘れてはいけません。他社との比較がしやすいですし、余計な経費がかかっていないのかもチェックできるのです。スタッフさんに話を聞いて、親切かどうかも調べておきたいところです。親身になってくれる人がいるなら、処分費用の値下げ交渉に応じてもらえるかもしれませんし、新しい船を購入するなら、相談にのってもらえるかこともあるのです。

Copyright© 2018 粗大ごみ回収のアレコレ!ごみ出しにマナーが影響している? All Rights Reserved.